Top >  育毛とは >  危ない抜け毛とは

もうハゲに悩まないで!
ハゲに悩むあなたに
最も良い悩み解決法はこれ
↓↓↓↓↓↓↓
prop.gif

危ない抜け毛とは

抜け毛や薄毛に危険な抜け毛、安心できる抜け毛の見分け方があるということをご存知ですか?
正常な人の髪の毛は、一日に約100本ほど抜け落ちるといわれています。
しかし、その数倍の単位で髪の毛が抜け落ちていく人はハゲる時の初めの兆候であるといえるでしょう。
髪の毛にもサイクルというものがあります。
正常な髪の毛は、成長期・退行期・休止期を経て抜け落ちるものです。
これが「サイクル」とよばれているものです。
髪の毛の成分は、頭皮にある毛母細胞で作られており、毛母細胞は通常2年から5年の間に髪の毛を作ります。
それが、髪の毛の成長期と呼ばれる段階なのです。
その段階が途中で止まってしまうとハゲになってしまうということになるのです。
要するに、髪の毛の寿命が極端に短くなり抜けた数と同じ数だけ生えてくれば、髪の総数は変わりませんよね。
しかし、髪の毛の抜ける数が生える数以上を上回ってしまった場合に、またその下から生えるはずの毛が生えてこなければその数だけ髪の毛が減ってしまうためにハゲるということなのです。

 <  前の記事 ストレスは髪の毛に悪い  |  トップページ  |  次の記事 髪の毛が赤信号な状態とは  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://meenajewelry.sarm.net/mt/mt-tb.cgi/6617

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「育毛 ~もう髪の毛で悩まないために~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。