Top >  育毛関連 >  ホルモンとは

もうハゲに悩まないで!
ハゲに悩むあなたに
最も良い悩み解決法はこれ
↓↓↓↓↓↓↓
prop.gif

ホルモンとは

抜け毛や薄毛は男性ホルモン(テストステロン)と深い関わりがあることがわかっています。
血中の男性ホルモン濃度が高いほど、抑制信号が強く現れ、抜け毛になってしまうということなのです。
女性の髪のトラブルは加齢によって、若返りホルモンといわれているDHEAなどのさまざまなホルモンの分泌が低下が原因があるといわれています。
体内に含まれるヒドロテストステロン(DHA)は、脱毛関係ある男性ホルモンといわれ、テストステロンというホルモンが酵素の作用を受けることで生成されます。
この作用によって、皮脂分泌の量が必要以上に多くなり、抜け毛の原因となると考えられているのです。
しかし、抜け毛や薄毛はいろいろな要因が絡み合っているので一概に原因は今だ判明していないようです。
薄毛に悩む40歳代・50歳代の女性は、自分の髪の毛はあって当たり前といった典型的なパターンも持っているため、抜け毛や薄毛がいったん発生すると自分の髪の毛にトラブルが起きていると深刻に悩むことが多いです。

 <  前の記事 円形脱毛症が起こった場合は専門家に相談を  |  トップページ  |  次の記事 男性ホルモンと女性ホルモン  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://meenajewelry.sarm.net/mt/mt-tb.cgi/6655

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「育毛 ~もう髪の毛で悩まないために~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。