Top >  育毛関連読本 >  ハゲ、インポテンス、アルツハイマーの薬 (文春新書 (051))

ハゲ、インポテンス、アルツハイマーの薬 (文春新書 (051))

ハゲ、インポテンス、アルツハイマーの薬 (文春新書 (051))
宮田 親平
ハゲ、インポテンス、アルツハイマーの薬 (文春新書 (051))
定価: ¥ 693
販売価格: ¥ 693
人気ランキング: 369986位
おすすめ度:
発売日: 1999-07
発売元: 文芸春秋
発送可能時期: 通常3〜5週間以内に発送
ハゲ、インポテンス、アルツハイマーの薬 (文春新書 (051))の詳細を見る

ハゲ、インポテンス、アルツハイマーの薬 (文春新書 (051))のことは、メールで紹介されていて知りました。
友達に紹介されて、あまり興味のなかった私ですが、読んでみて驚きました。

この本は、読みやすい上、いろいろな問題に斬り込んで、とても参考になります。
ハゲ、インポテンス、アルツハイマーの薬 (文春新書 (051))が「最初の一冊」になるとすれば、それはベストの選択の一つといえるんじゃないでしょうか。
それぐらい、この本はすばらしいです。
ハゲ、インポテンス、アルツハイマーの薬 (文春新書 (051))は、健康を求めるすべての人に本書を読んでもらいたいです。
いつも手元に置いて、事あるごとに開きたい本です。

ハゲ、インポテンス、アルツハイマーの薬 (文春新書 (051))は、このように凝縮された内容が公開されることに感謝です。ハゲ、インポテンス、アルツハイマーの薬 (文春新書 (051))は、必読だと思います。
内容は、文章がこなれていて、大変に読みやすくわかりやすいです。
始めてからまだ日が浅いですが、効果が少しずつ出てきました。
私は、ちょっと具合が悪くなると薬箱代わりこの本を開いています。

ハゲ、インポテンス、アルツハイマーの薬 (文春新書 (051))はこういう問題に興味のない方にこそオススメしたい傑作です!

ライフスタイル・ドラッグという存在に
タイトルのインパクトとは異なり、内容は地味地な新薬に対する開発状況や成分効能の説明などで埋め尽くされている。しかしそれらの開発を賛美するものではなく、ライフスタイル・ドラッグという「病を癒す薬」から「自分の生をデザインする薬」という存在への、またそれを必要とする社会への警鐘だと云える。
ただし、タイトルの頭2つはともかく、抗アルツハイマー薬の福音は当事者とその家族でなければ解からない「有り難さ」がある。例え進行を遅らせるレベルであっても、入浴させるだけで大人5〜6人がかりという患者を抱えた家族には本当に福音なのだ。そういう意味では、使用者本人のライフスタイル・ドラッグではなく、周囲の人間の為の薬と云えなくも無い。

ハゲ、インポテンス、アルツハイマーの薬 (文春新書 (051))の詳細を見る

 <  前の記事 植物抽出液と有効成分の働きにより育毛、発毛を促し健康な頭皮、髪の毛に導いてくれます。薬用発毛促進剤蘭夢  |  トップページ  |  次の記事 ☆【送料無料】髪精水 特殊ミネラル水と、5種類のハーブを配合した医薬部外品の育毛剤!  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://meenajewelry.sarm.net/mt/mt-tb.cgi/8256

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

テクノラティ

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「育毛関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。